中古車 買い方 対応|違いはありませんが

買い取りしてもらったクルマは昨年末に中古で買ったクルマです。4輪駆動の自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そこで良い中古車はないかと探していたところ、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で手放すことになりました。家の近くの中古車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万円にしかならないというのです。

私はこの車を半年前に購入したとき70万円支払いました。計算したくもありませんが、半年50万程度も消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万円で買い取ってもらうことになりました。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売却することになった可能性があったのですから助かります。

そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。ですので、後日来られる際に輸送費を引かれてしまいました。本当に売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古車 買い方 対応|なっています

お気に入りの車種の新モデルと同時に、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万円以上も安い額になっています。今までは下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りはやめる方向とし、自動車買い取り店に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで比較してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトには少なくとも3社とは出張見積りを受けたほうが良いと記載されていました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、査定額がハッキリと判るからです。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。査定の時間は1時間位らしいので、土日に集中的に査定を受けることにしました。査定の結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を出してきました。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.