中古車 買い方 上手|珍車を買い取り業者に出したところ

珍車を買い取り業者に出したところ、予想以上の高値で買い取って貰えました。予想していた以上にかなり高く売却できました。売れているクルマや人気の車が高値と思っていたのです。ネットで確認したところ、そのページに書かれていた内容では予想に反して、珍しい車は高値で売れやすいと書いてありました。これ以外のサイトには、馴染みの深い車や人気の車種が高く売却できるとあったのです。それは海外に向けての話のようでした。

国産のクルマは海外では大切に扱われます。日本人が使っていたという、丁寧に乗っているだろうということもその理由のようです。私の考えも、日本の車は世界一と思っています。買い取ってもらった自動車も国産メーカーの車ですが、もしかして海外で使われるのかもと思ってみるとドキドキした気持ちになります。もちろん海外でなくても使用してもらえるのなら嬉しいです。

車を売るときは、そのクルマを失う悲しさもありますが、高値の買い取りやこの車を次に乗る人をイメージする楽しさがありますね。もしかなうのなら誰が使っているのか知りたいです。どこでどんな使い方をされて、何処に留まっているのかなど、考えるとワクワクします。

もしかすると海外かもしれず、何れにせよ可愛がっていた車なのです。車を渡す時にはクルマを売りたいと思っている人がいて、買いと売りがバランスよく取れているんだなと思いました。豊かな日本において、今後も自動車が必要な人たちに利用されていくのでしょう。車の買い取りの件でしたが、色々と楽しめたと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

中古車 買い方 上手|次の車を買い取ってもらうときには

今回売ったクルマなのですが昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そのため良質の中古車を探しまくっていたら、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。しかし、乗って楽しかったのは少々、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で売ってしまうことになりました。職場の近くの中古車買い取り業者に査定を依頼したところ、よくて相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。計算したくもありませんが、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取っていただきました。地元と大手とでは6万円の差がありました。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く売ることになった可能性があったのですから助かります。

そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車を持って行く考えではなかったようです。その為、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.