ビューエル 事故車|これまでならば買い取り業者に伺って

長年連れ添ってきた車を、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売却する事にしました。若干飽きていたのに加え、新しいクルマに乗りたいというような感覚が湧いてきたのです。

これまでとは違い、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代もコストが抑えられます。できるだけ車を高く売りたい、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると一括査定サイトを使って、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、そこで参考になった査定額で満足している事に気がついたのです。

これまでならば、買い取り業者に伺って、査定してもらうケースというのが一般的でした。しかしそれだけでは、算定された見積もり査定額が適正と言えるのかどうか、私にはわかりません。比較サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんに買い取りの依頼ができるといった手軽さがあります。

さっそく私たちも、年式や車種などを選択して査定をお願いしたところ、目が飛び出るような高額査定だったので、ビックリしてしまいました。直ぐに連絡を入れ尋ねてみたところ、簡単査定で表示された額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えるだけで背筋がスッとするような感覚です。

今回の場合ですが、想像していなかった金額で買い取りしてもらえたので満足です。売却となると、不安感がある方もいると思いますから、まずは気軽に相場を調べる感じでやってみると良いでしょう。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

ビューエル 事故車|白旗を挙げられてしまいます

長年使用した自動車を手放す時というのはいずれきます。とても悲しい気分になり、そして次のクルマが楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で買ったので、車検を1回と1年だから、だいたい4年ということです。走行距離数は4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、走行距離としては、多いわけでもありません。クルマの買い取り査定は2業者にお願いし、出張査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。ただ素人の私には自分が乗っている自動車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからパソコンを持ち出して、ソフトに入力していって送信していました。結果は71万円と言われました。こちらの希望価格が80万だったので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので1日お待ちくださいとのこと。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。他業者では70万あったこと、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではとても難し額ですと白旗を挙げられてしまいます。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.