アコード webcg|中古車販売店にあったのです

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を探しまくっていたら、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。

その後ですが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で売却することにしました。家の近くの自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、せいぜい20万とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。計算したくもありませんが、約50万円を半年で失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万円の差になったみたいです。それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万以上安く売ることになっていたかもと思えば助かります。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く段取りはされていませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もし本当に売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード webcg|乗換することになりました

今まで使っていた自動車を乗換することになりました。自動車の買い替えをする場合は下取りを依頼すればよいと思っていますが、実際にはそれ以外の方法もあるという事を聞きました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずはよく見る複数の業者に申し込めるサイトを決めることにし、そこを見つけて、そこで見積もり依頼をしました。その結果をもとに、どこで買い取ってもらうかを決めることになりました。何度か両親が自動車を買い替えているのは知っているので、どれくらいの交渉の後で下取りされるのかは判っていたと思います。私が愛用していた車の年式・走行距離・ボディの状況を考えても、希望額ほど高く査定してくれないと思っていたのですが、実際には違いました。イメージよりも高額査定となりました。

これが下取りとしたらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その下取り額は、クルマ買い取り業者の一部と同程度でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、その業者にお願いしました。

初めての経験でしたが、一つずつ進めて行けば、手続きなどは簡単に行う事が出来ました。高額で買い取ってもらうことが出来たお陰で、次の車に買い替えるときの費用にも充てられたのでやってみよう行動して良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.