アコード honda|2位の買い取り業者が1位の

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型の愛車を売ろうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになっていたのです。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことがありませんが、初めて無料の一括査定サイトを活用してみて、その査定額の差にビックリしました。そんなわけで下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、30万円~76万円まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんに依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書いてあったと思います。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、はっきりした査定額が判るからです。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安的なものであり確定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定に必要な時間は1時間くらいと言われていたので、休日にまとめて査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高金額を出してきました。サイト内では70万を下回る価格でしたが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万になったのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード honda|出張査定を依頼したところ

今回売却した自動車は昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、購入から半年ほどで売ってしまうことになりました。家の近くの中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万が上限とのことです。このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、半年間で約50万も消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。2社の比較ですが6万の価格差がありました。とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で売ってしまうことになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。もしもホントに売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.