アコード cl7 ヒューズ|6万の価格差がありました

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。その後ですが、喜んで乗っていたのですが、トラブルが次々発生し、半年少々で買い替えを考えました。まずは近隣の自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。この自動車は半年前に70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に査定してもらったのです。その結果、26万となりましたので買い取ってもらえました。複数業者の査定では6万の価格差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりないのですが、2社で査定しなかったら、それ以上に安く売却するはめになったかもと思うと助かります。

この状態で持っていくつもりだったのですが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような感じではありませんでした。そのため、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もしも売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード cl7 ヒューズ|思っていましたが

今まで使っていた自動車を乗換することになりました。車を買い替えるときにはディーラーさんで下取りをやってもらえばよいと思っていましたが、それ以外の方法もあるという事を教えてもらいました。それが無料の査定比較サイトでした。ただ初めての事だったので、どうしたらよいのかわかりません。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを調べてからだと知ったので、それを調べて、査定申し込みをしました。その結果を見て、どこで買い取ってもらうかを決めました。これまで何度か親が自動車を買い替えているのは見てきたので、相場のどれくらいで下取りされるのかは判っています。私が使っていた車の年式や車の使用状況などから、実はそれほど高く買ってはもらえないと思っていたんですが、現実を知らなさ過ぎました。予想以上の査定金額になったのです。

これが下取りとしたらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その下取り額は、いくつかの買い取り業者と同程度でした。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、私は迷わず買い取り業者に引き取ってもらうようにお願いしました。初めてだったけど、順を追ってやっテイクだけで、申し込み手続きもやることができました。比較したので高く買ってもらう事ができたため、次の愛車を購入する時の費用にも充てられたので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.