アコード 9代目|相場以上の査定になるかもしれません

前に乗っていたのは、ボンネットのところが白くなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロボロな車に見えていました。洗車も一応しましたが査定をやってもらうと、ボディの一部の色が見積もり査定額に影響があると言われました。

カー用品があるお店に行って目立っている白い部分を戻せないか考えていたところ、艶を出すことができるアイテムを見つけました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、艶が出ていい感じになりました。それを見た人から新車にしたのかと言われた程です。

そこでもう一度査定をしてもらったところ、前回よりも金額がアップしました。年式の古いクルマだったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価が出てよかったです。無論色についても問題なかった様子でした。白くなってしまっていたところも周りの色に馴染ませられたし、より一層キレイな感じにすることができたのが何よりよかったです。クルマを売る前には、車を掃除するなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの輝きが気になるときは、艶出しワックスなどでメンテしておくと相場以上の査定になるかもしれません。査定金額のアップと輝きを出すためのアイテムの費用とを計算してみて、お得と感じたらやってみましょう。私は1000円の投資で、数万円の差が出るならいいですよね。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード 9代目|査定を依頼したところ

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで質の良い中古車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で売却することにしました。家の近くの自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、せいぜい20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。単純に計算すると、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取っていただきました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で売ることになっていたかもしれないのですから助かります。

そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような段取りはされていませんでした。そのため、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと反省点として挙げておきます。次回があれば、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.