アコード 請求|そこで以前ネットを使った無料査定サイトで

私の生活圏はかなりの田舎で、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りできるのでは、ディーラーさんかガススタンドくらいです。5年ほど乗った愛車を売った時には、面倒だったので近くのディーラーで査定をお願いしました。ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額に悲しくなりました。

そこで以前、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思わぬ高値で売ることができました。ネットの一括査定の依頼で出張査定を依頼することになったのは、どちらもインターネットやテレビなどで見たことのある自動車買い取り店でした。空き時間もそれほどないので、午前と午後に分けて見積もりしてもらいました。

午後からの業者さんは元気のある方で、この色のクルマを欲しい人がいるので何とか売って欲しいとおっしゃいました。買い取り価格も40万円と10万上げてくれたので、その業者に売却することにすぐに決断しました。このスタッフの方はとても段取りが良く、運転手2名でやってきていたのでそのまま持っていかれました。遠くから来てもらうまでもないと思っていたのですが、地元で手続きするより明らかに手間がかかりませんでした。それから、めんどくさいと思う手続きも準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定を使ってとってもお得だったと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード 請求|活用して下取りと比べたとき

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなるところでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その価格差に驚いたものです。結局下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売却する話となりました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。7社に査定してもらいましたが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。一番高値の専門業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていました。複数の業者に査定してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、本当の査定額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定から売却手続きまでは約1時間と聞かされていましたので、土日など休みの日に査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、ネット査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、最高額の見積もりを提示してくれました。サイト内では70万を下回る査定金額だったのですが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.