アコード 説明書|それにより下取りは

新型の発売に合わせて、所有している自動車を売ろうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになっています。

今までは下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その価格差に驚いたものです。それにより下取りは止めることにして、車買い取り業者に売却しました。

車一括査定サイトで比較検討したところ、査定額にものすごい差がありました。6つの業者で査定してもらいましたが、32万~76万まで金額がバラバラでした。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてあったと思います。

3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、はっきりした査定額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

出張査定の時間は1時間位らしいので、土日に集中的に査定してもらいました。査定見積もりの結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の査定額を抜いて、最高額の金額を出してきました。比較サイトでは70万未満の価格でしたが、それ以上の業者がいることを伝えると、78万になったのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード 説明書|見積もりを取って貰う事にしました

就職も無事決まったので、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。仕事に行くようになってからは、このクルマに乗って職場へ通勤していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をどう扱ったらよいかを悩んでいました。

田舎であれば自動車は、必須項目で欠かすことができません。でも電車などが網羅されている都市であれば、車が無くてもさして生活に影響や支障はありません。さらに駐車場代や維持管理まで考えると、お金的な負担が重くなりそうなので思い切って売却することに決めました。自宅近くにあった、有名な買い取り専門店のショップがあったのでそこを訪れ、見積もりを取って頂きました。想像していなかった評価で査定額がつけられ、ショックのあまり返答もできずに帰宅したあと、その他で高く買ってくれないか調べてみたのです。ネットを見ると一括査定ができるようで、見積もりを取って貰う事にしました。車種や年式走行距離など入力してボタンを押すと、複数の買い取り専門店が概算査定額を教えてくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、手間や時間を掛けずにできるのは魅力です。早速調べてみたところ、希望以上の高値だった買い取り業者さんがいましたので、ここに売却することにしました。

実際に査定して頂戴した金額は大きな差がありましたので、ネットの査定サイトを利用してとても助かりました。交渉の甲斐もあって、思っても見なかった高値で買ってもらえました。自動車を売る場合があれば、無料の査定サイトを活用することをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.