アコード 昔|数年のった車を売った時には

私の生活圏はかなりの山奥で、自動車の買い取りだけをやられているショップはありません。買い取りをしているのは、自動車ディーラーか中古車屋さんです。

数年のった車を売った時には、どこでも同じだろうと地元で査定見積もりしてもらいました。その査定結果ですが、手入れもしてきた車なのに30万ほどの見積もり額にガッカリしました。

そこで、ネットで見つけた査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思っていた以上の高額で買ってもらえました。無料の一括査定で出張査定を依頼することになったのは、どちらもネットやテレビなどで名の売れた買い取り業者でした。空き時間もそれほどないので、午前中に1社午後に1社と時間差で査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが活気のある方で、この車種のこの色を欲しいという人がいるので査定額も勉強しますとアピールしてくれました。買い取り額は40万オーバーで10万程度のアップでしたから、その業者さんに引き取ってもらおうと決めたのです。その方はとても段取りが良く、大きな輸送用の車で来ていたようでそのまま乗って帰られました。

遠くから来てもらってもと思っていたのですが、近場で済ますよりも手間は少なく感じました。他にも、面倒だった手続き関係は準備が出来ているのですぐ終わりますし、売却額も高くなるなど、ネットの一括査定をやって本当に良かったと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード 昔|濃い色のボディの車だったのですが

前に使っていた自動車は、ボンネット部分が薄白く見えていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白くなっているのが影響してやけにボロボロな車に見えてしまいます。洗車も一応しましたが査定をやってもらうと、ボンネットのところの色が買い取り査定額に響いてしまうそうです。

ならばとカーショップに行ってボディの色を戻す方法はないか見ていたら、ボディに艶が出るような商品を店員さんに教えてもらいました。気になっていたあの部分に塗ったところ、艶が出ていい感じになりました。母親からプロにやってもらったのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再び買い取りのための出張査定見積もりをやったところ、前回よりも査定額がアップしました。古い車だったのでどんな結果になるのか心配でしたが、思いよりも高く評価されました。ボディの色なども何か言われることもありませんでした。白くなりかけていたところも基の色に近づけることができ、それまでよりもキレイな感じにすることが出来ました。

車買い取りを依頼する時には、車の艶を出しておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの輝きが気になるときは、ワックスで磨いておくだけでも査定金額に影響するかもしれません。査定見積もり額のアップと輝きを出すためのアイテムの費用とを良く比較してみて、損しないと思ったらキレイにするのもありですね。私は1000円の投資で、数万円の差が出るならいいですよね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.