アコード 新型|濃い色の車だったのですが

前に乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分がなぜか白っぽくなっていました。濃い色の車だったのですが、その白くなっているのが影響してやけにボロボロな車に見えてしまうのです。クルマを洗ってみましたが査定に持って行った所、やはりボンネットの白さが査定金額に影響を与えるという事を聞きました。

カー用品があるお店に行ってボディの色を戻すような方法を探したところ、ボディの艶を出すような商品を見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、艶が出ていい感じになりました。母親から新車にしたのかと聞かれたほどです。

再度買い取りしてもらうための査定に出したところ、前回よりも査定額がアップしました。古い車だったのでどうなるのか不安でしたが、思いよりも高く評価が出てよかったです。気になっていた部分も特に指摘もありませんでした。白くなってしまっていたところも周りに同化できているし、それまでよりもピカピカにすることが出来たのが良かったようです。

車買い取りを依頼する時には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておきたいですね。ボディの艶がないときなどは、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定金額に影響するかもしれません。査定価格の上昇とピカピカにするためのワックスなどの費用とを比較するなどして、お得そうだったら手入れするのも良いと思いませんか。千円くらいの出費があっても、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード 新型|相場より高く買い取ってくれていると

初めてで不安感もありましたがクルマの買い取り査定サイトを使って、10社で査定比較をしてみました。毎回いつもの業者に買い取ってもらっているので、相場より高く買い取ってくれていると思い込んでいました。

実際のところは数社と査定してわかったのですが、いつもお願いしているところはそれほど高くなかったようなんです。そこよりも高い値段で買い取ってくれる店はないと話していただけに残念でした。今までは相場で売却できれば大成功だと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売却した車は52万円が相場のようでしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高い提示額は70万円と出してくれたのです。世間相場の額なら満足でしょうと思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない金額のことでした。

見積もり比較をして最高は70万で、2番の業者は68万がいっぱいのようです。続いて三位は57万円と、かなり値が下がったので、上位の二社に無料の出張査定を頼みました。上位の1社だけにそのまま売らなかったのは、複数の業者に競わせないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数の業者を呼んで比べたほうが良いとありました。出張して見積もってもらったら、概算で70万と言っていた業者が62万円と言われました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万も差があるのですね。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの額でOKと言ってくれたのです。結局当初は第二位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.