アコード 左ハンドル 中古車|見積もりしてくれるワケないと

これまで使用していた車を買い替えようと思いました。私は車を買い替える時はディーラーに下取りを依頼すればよいと思っていましたが、それ以外の方法もあるという事をその時知りました。それが買い取り専門業者でした。

初めてやることですから、どうすれば良いかが分かりません。ネットを使って調べながら、やっていきました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを調べてからだと知ったので、査定サイトを調べ、そこで一括査定を申し込みました。その結果から、どこの業者に出張を依頼するかを決めることになりました。

何度か両親が自動車を買い替えているのは知っているので、どれくらいの価格で下取りされていたかは知っていました。私が使用していた車の年式や車の使用状況などから、相場よりも高く見積もりしてくれるワケないとイメージしていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。思っていた以上の高い査定額になりました。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの価格になるか、ディーラーでも聞いてみました。その下取り額は、いくつかの買い取り業者と変わらない額でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めてだったけど、順を追ってやっテイクだけで、簡単に手続きなどをやれました。比較したので高く買ってもらう事が出来たお陰で、次の車に買い替えるときの出費も減ったので私としては大成功でした。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード 左ハンドル 中古車|私は約6ヶ月前にこの車を

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そのため良質の中古車を探していましたが、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。しかし、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、とうとう半年で売却することにしました。家の近くの中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万出して買いました。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に査定の依頼をしました。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売却するはめになったかもと思うと助かります。

このまま買い取りしてもらうつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような考えではなかったようです。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もし本当に売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.