アコード 助手席 異音|競合他社がいないと

先日初めて車買い取りサイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。いつもは知り合いの業者にお願いしているので、相場より高く買い取ってくれていると思っていました。しかし実際は複数の見積もりを取って判りましたが、いつも売却している業者は相場以下だったのです。うちよりも高く買ってくれるところはないと話していただけに残念でした。相場以上であれば問題ないと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

先日売却したクルマの相場は約50万だったのですが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれたのです。ソコソコの値段であれば合格と思っていましたが、相場程度であれば可もなく不可もなくということです。一括で依頼できる査定をして最高額となった業者は70万で、第二位の業者は68万までとのことでした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、上位の二社に無料の出張査定を依頼しました。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、競合他社がいないと足元を見られると思ったからです。ネットの情報でも、最低でも2社とは比べると差がわかると書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、約70万相当としていた業者が62万が良いところと言ってきました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも68万と提示していたところは、そのままの提示額で良いと言われました。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その業者に売却したのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード 助手席 異音|地方であればクルマは

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。仕事に行くようになってからは、買ってもらった車に乗って通勤していました。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで悩んでいました。

地方であればクルマは、持っていないと必ず困ります。一転交通網の発達している都会においては、自動車がなくてもさして日常には支障が出る要素はありません。それ以上に駐車場のことや管理費まで考えると、金銭的な負担が大きくなりそうなので今回をキッカケとして売却を検討することにしました。

職場近くにある、大手の車買い取りショップのお店があったのでそこを訪ねて、査定見積もりをしてもらいました。想像していなかった評価で金額がつけられ、ガッカリしてしまったので返答もできずに帰宅したあと、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみたのです。

ネットを見ると一括査定ができるようで、すぐに査定をお願いしたのです。車種や年式走行距離など入力し検索すると、複数の査定業者とともに概算査定額を教えてくれます。一括で申込できるので、時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。そうして出た結果、一番高値をつけてくれた買い取り専門店があったので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

ネットで査定してもらって得た金額は大きな差がありましたので、ネットの一括査定サイトを使って良かったです。交渉したので、思っても見なかった高値で買い取って頂きました。自動車を売る場合があれば、比較サイトを活用してみる事をオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.