アコード 初期|査定をしてもらった結果

買い取りしてもらったクルマは昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を探していましたが、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。

しかし、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で買い替えを考えました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に査定見積もりをお願いしたところ、最大限頑張っても20万円が相場だそうです。

私は半年前にその車を総額70万で買いました。単純計算では、6カ月で50万円も失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。査定をしてもらった結果、26万となりましたので買い取ってもらうことができたのです。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売ってしまうことになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そのため、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのことも覚えておこうと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード 初期|売却していたのかは

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。車を買い替えるときにはディーラーに下取りを依頼すればよいと思っていましたが、実際にはそれ以外の方法もあることを教えてもらいました。それが買い取り専門業者でした。ただ初めての事だったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを決めることにし、それを調べて、そこで見積もり依頼をしました。その概算査定結果を見て、どの業者に来てもらうかを選んだのです。

今までにも兄弟がマイカーを買い替えしているのは知っているので、どれくらいの価格で売却していたのかは知っています。私が愛用していた車の年式・走行距離・ボディの状況などから、希望額ほど高く買ってはもらえないと考えていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。イメージよりも査定額となっていたからです。

そこで試しに下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果は、車買い取り業者の2社と大体同じ位でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれる業者もいましたので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。

初挑戦のことでしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、手続きなどは簡単にやれました。比較したので高く買ってもらう事ができたので、次に乗る車を買い替える時の出費も減ったので私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.