アコード 写真|クルマを持っていなくても

就職先も決定したおかげで、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を卒業した後は、このクルマに乗って通勤しておりました。ところが転勤することになったのですが、車をもっていくかどうかで頭を悩ませてしまいました。

都市部以外であれば車は、必要なものであります。一転交通網の発達している都市であれば、クルマを持っていなくてもさして日常の生活には支障とはなりません。それ以上に駐車場のことや維持管理費用もあるので、経費的にも負担が大きくなるのでこの際に売却を検討することにしました。

たまたま自宅の近くに、中古車販売の店舗があったと思いだしたのでそちらに車を持って行って、査定をお願いしました。結果驚くほど安い値段が示され、凹んでしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、他に買い取り専門店がないかを調べてみることにしました。

するとネットで査定できるようなので、すぐに査定をお願いしたのです。車種年式グレードなどを入力していくと、厳選された複数の買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、簡単ですし手間も大幅に節約出来るのも魅力的です。早速調べてみたところ、最高額をつけてくれた買い取り専門店があったので、そこへ売却する事にしました。最初の査定よりも頂いた金額とは大きな開きもありましたので、ネットを活用してホント良かったです。交渉の甲斐もあって、期待以上の高値で売れることができました。クルマを売ることがあれば、無料の査定サイトを活用することをオススメしたいと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード 写真|なっていましたこれまで下取りだけしか

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になっていました。

これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売却する話となりました。

実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、査定額がハッキリと判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、お出でいただいたのです。

売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。査定の結果、サイトで見た査定額2位の業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を提示してきました。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、76万円の業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.