アコード 全開|高く買ってくれると評判の業者を調べました

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が来る前に思い切って売却する事にしました。若干飽きていたのに加え、別の車を運転してみたいというような感覚が沸きあがってきたからです。

これまでとは違い、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代の節約にもなります。売る車は高額で引き取って欲しい、そう思っていたので、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると一括査定サイトを使って、クルマを売却している方の多くが、そこで参考になった査定額で満足しているみたいです。これまでは、近くの1社に、査定を受けるケースという形が普通でした。でもそれだと、算定された見積もり査定額が適正と言えるのかどうか、私達には判断が付きませんでした。でも一括の査定サイトを使ったら、厳選された業者のなかから高めの金額を提示してくれたショップに買い取りの依頼ができるといった良さがあるのです。

さっそく私たちも、車種やボディカラーなど入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような高額査定となっていたので、びっくりぽんです。直ちに連絡して出張してもらって粘り強く交渉したところ、簡単見積もりで出た金額と殆ど変わらない金額で売却できました。比較サイトを使ってなければ、そう思っただけでも恐ろしくなりました。

今回の場合ですが、思ってもみなかったような高値で売れたので大大大満足です。いきなり売却というのも、不安感がある方も多くいると思われますので、まずは車買い取り相場を調べる感じで始めてみるのも良いでしょう。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード 全開|査定から売却手続きまでは

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、車査定買者とくらべてみても15万くらい安くなりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差に愕然としました。そんなわけで下取りはやらないことにして、買い取り専門業者に売ることにしたのです。

クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんに依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると複数の業者に無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考的なものであり詳細は車によって異なります。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。

査定から売却手続きまでは1時間くらいと言われていたので、集中的に出来る日に査定してもらいました。査定の結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、最高額の金額を提示してきました。ネットでは70万を切った査定額だったのですが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.