アコード ラリー|私の希望は80万くらいだったので

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。もの悲しい気分にもなり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことでコストダウンを図るのが目的でしたから、買い取り専門店にだけ見積もりをしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり初回登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。車の買い取り見積もりは2業者にお願いし、出張査定してもらいました。査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも査定金額の高い会社に売りたいものです。ですが素人には今の車の相場というのが判らないので、2社に依頼し、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てから持ってきたパソコンで、いくつか入力してから通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード ラリー|初めての事でしたが

今まで使っていた自動車を買い替えようと思いました。車を買い替えるときには下取りを依頼すればよいと思い込んでいたのですが、世の中にはその他の方法もあるという事をこのとき知りました。それが一括査定でした。

初めてのことですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットで検索しながら、進めていきました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを決めることにし、そこを見つけて、そこで見積もり依頼をしました。そして次に結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。

今までにも兄弟が自動車を買い替えているのは見ていたからもあり、どれくらいの査定額で下取りされるのかは判っています。私の乗っていた車のメンテやボディの状態を考慮しても、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないと考えていましたが、実際は違っていました。思っていた以上の査定金額になったのです。

これが下取りとしたらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞いてみました。その下取り額は、買い取り業者の下の方と同じような査定額でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれそうな業者もありましたので、迷わず買い取り専門店にお願いしたのです。

初めての事でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、簡単に手続きなどをやれました。思ったよりも高く売ることができたため、次に乗る車を買い替える時の費用も抑えることができましたし私としては大成功でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.