アコード モデルチェンジ 2017|一括で複数の業者に依頼できるので

就職も決まったので、親がクルマを買ってくれました。仕事に行くようになってからは、この車を使って毎日通勤していたのです。ところが転勤することになったのですが、車をどうするかで悩んでいました。

都市部以外であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。一転交通網の発達している都市であれば、車が仮になくってもさして日常の生活には支障はありません。車を持てば駐車場代や維持管理費を考えた場合、費用的な負担が大きくなりそうなのでここで思い切って売却することに決めました。

自宅近くにあった、大手の車買い取りショップのショップがあったのでそちらに車を持って行って、査定してもらいました。想像していなかった評価で価格が提示され、気持ちが落胆してしまいまいそこでは保留にしておき、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみたのです。

すると比較サイトがある事を知り、早速見積もりを取ることにしました。年式や走行距離事故歴などを入力していくと、複数の査定業者とともに概算査定額を教えてくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、手間を大きく省けるので便利です。そして調べてみた結果、最高額をつけてくれた業者さんがいたので、そこへ売却する事にしました。最初の査定よりももらった金額とは大きな差がありましたので、ネットの査定サイトを利用してとても助かりました。交渉の甲斐もあって、相場よりも高い値段で引き取ってもらえました。車を買い替えるなどあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをお奨めします。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード モデルチェンジ 2017|比較してみようと思いました

今まで使わせてもらった車を手放す時というのはいずれきます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、買い取り専門店にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、よく走っているとは思いますが、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社にお願いしたいと思うでしょう。ただ素人の私にはこの車の買い取り相場が分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していってネット通信していました。査定結果は70万円でした。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。他業者では70万あったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと撤退されてしまいました。その直後に最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.