アコード ホンダ|ネットで調べたところ

珍しいクルマを売りに出したら、かなりの高額で売ることができました。思っていたよりもかなり高値で買い取って貰えたのです。認知度が高いクルマや人気の車種が高いものと思っていました。

ネットで調べたところ、ある情報ではその予測に反した通りで、珍車は高額になりやすく買い取ってくれやすいとありました。他の情報では、売れている自動車や人気車種が高値で買い取ってもらえるとありました。それは国内ではなく特に海外においてという話でした。国産のクルマは海外では人気が高いです。日本人の特徴でもある、物を大事に扱うといったことも影響しているようです。私の考えも、日本の車は世界一と信頼を置いています。

今回売却したクルマも日本のメーカーですが、もしかして外国で使ってもらえるのかもしれないなと妄想するとドキドキした気持ちになります。もちろんそれが国内で利用されるのであればうれしいですね。

クルマを売ってしまうときは、乗り慣れたマイカーを手放す悲しさもありますが、高値の買い取りや次の乗り手を想像する楽しさがあります。できるのならどなたに譲られたのか知りたいです。どこでどんな使い方をされて、どんな所で普段待機しているのかなど、売却した先のことも考えるのです。

もしかすると海外かもしれず、何れにせよ思い出が蘇る気分です。クルマを引き渡すときにはクルマを買いたいと思っている人がいて、需要と供給がバランスよく上手く取れているものと思いました。豊かな日本において、今後も自動車が必要な人たちに利用されていくのでしょう。今回の買い取り見積もりを通じて、色々思いを巡らせてみました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード ホンダ|そうでもなかったことを知りました

初めてで不安感もありましたが車査定サイトを活用して、複数の見積もりを取ってみました。いつもは馴染みの業者に売却しているので、それなりの値段でやってくれていると思い込んでいました。しかし今回複数の見積もりを取って判りましたが、いつも売却している業者は相場以下だったのです。うちよりも高く買い取るようなところはないと話していただけに残念でした。それまでは相場で売れればバッチリと思っていましたが、そうでもなかったことを知りました。

今回売却した自動車の世間相場は52万でしたが、比較査定をしてその中で一番の高値が70万円を提示してくれたのです。相場以上なら合格と思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない金額のことでした。

一括査定をして最高額となった業者は70万で、2番の業者は68万までとのことでした。3番目は57万円らしく、差があったので、上位2つの業者に無料の出張査定を依頼しました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数の業者に競わせないと足元を見られると思ったからです。一括査定サイトでも、複数業者に出張を依頼して比較しないとダメと書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも2番目の業者は、68万でいいよと言ってくれたのです。概算見積もりは2番だったけど最高額になりましたので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.