アコード ピラー|売った後も考えるのです

珍車を買い取り業者に出したところ、想像以上の価格で買い取ってくれました。思っていたよりもかなり高額で売れたのです。よく見かける車や人気のある車が高いものと思っていました。

ネットを見たところ、そこにある情報ではその通りで、珍しい車などは高額が付きやすく買い取ってくれやすいとありました。そのサイト以外では、馴染みの深い車や人気のあるクルマが高く買い取ってもらえるとありました。それは特に海外においてという話でした。

国産のクルマは海外で高い需要があるようです。日本人が乗っていたという事で、物を大事に扱うといったことも影響しているのでしょう。私が思うに、日本の自動車は世界レベルと思っています。

今回の買い取り依頼した車も日本製の車ですが、想像すると海外で活躍するのかもと思うとドキドキした気持ちになります。もちろんそれが国内で活かされるのなら嬉しいですね。

車買い取りの際は、乗り慣れた車を失う悲しさもありますが、高く売れないかや新たなオーナーを思い浮かべるのも好きです。もしかなうのならどなたに譲られたのか知りたいです。どこでどんな使い方をされて、どんな所で普段待機しているのかなど、売った後も考えるのです。

どこにあるのかわかりませんが、何れにせよ可愛がっていた車なのです。クルマを引き渡すときには中古車を買いたいと思うお客さんがいて、欲しいと不要がバランスよくなっているのでしょう。日本では、今後も良質な中古車が求める方々に譲られて行くでしょう。車の買い取りの件でしたが、色々思いを巡らせてみました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード ピラー|約50万円を半年で

売却した車は昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

ところが、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で手放したくなりました。職場の近くの中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。単純に計算すると、約50万円を半年で財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた人気の買い取り業者に査定の依頼をしました。その結果、26万円となり引き取っていただきました。比較した査定をすることで6万の価格差がありました。それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売却するはめになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような段取りはされていませんでした。ですので、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.