アコード パーツリスト|状態などから相場よりも高く

それまで乗っていた車を売却することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーさんで下取りを依頼すればよいと思っていたのですが、世の中にはその他の方法もあるようだと聞きました。それが一括査定でした。

まだやったことの無いことだったので、抵抗感もありました。ネットで検索しながら、手続き方法を見つけました。まずはよく見る無料の一括査定サイトを表示させてからと判ったので、それを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果をもとに、実際に来てもらう業者をどうするのか選ぶことになりました。

これまで何度か親がマイカーを買い替えしているのは見ていたので、相場のどれくらいで売っていたのかは知っています。私が使用していた車の年式・走行距離・ボディの状態などから、相場よりも高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたんですが、実際は良い意味で期待外れでした。想像以上の高い査定額になりました。

もしも下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その下取り額は、いくつかの買い取り業者と同程度でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、私は迷わず買い取り業者に買い取りを依頼しました。

初めてだったけど、一つずつ進めて行けば、簡単に手続きなどを進められました。高値で引き取ってもらうことができた関係で、次の自動車を買い変える時の出費に充てることができたので私としても満足できました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード パーツリスト|書いてありました

新型の登場とともに、旧型の愛車を売ろうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万円以上も安い額になっていたのです。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に売却しました。

クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで金額にバラつきがあったのです。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書いてありました。

3社に見積もりを出す理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリと判るからだと思います。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定に必要な時間は1時間もあればとのことでしたから、休日にまとめて査定見積もりをしてもらいました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高額の見積もりを提示してくれたのです。ネットでは68万円という価格でしたが、それよりも高い査定の業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.