アコード ドアバイザー|車を売るときは乗り慣れた車を

珍車を買い取り業者に出したところ、かなりの高額で買い取ってくれました。相場よりもかなり高く売却できました。みんなが知っている車や人気のある車が高いものと思っていました。

ネットで調べたところ、そのページに書かれていた内容ではその予測に反した通りで、珍しい車などは高額が付きやすく買い取るとありました。他のページもチェックしてみると、売れている自動車や人気車種などが高額で売却できるとあったのです。でも条件も書いてあって海外向けとのことでした。日本のクルマは海外で喜ばれます。日本人が使用していたからもあり、物を大切に取り扱う習慣も関係していると思います。私が思うに、日本の車は世界レベル以上と絶大な信頼を置いています。

今回の車買い取りを依頼したのも日本製の車ですが、この車も外国に持って行くのかもと思うと楽しさが膨らみます。それが国内であっても使って貰っても嬉しいです。

車を売るときは、乗り慣れた車を手放さないといけない寂しさもありますが、どんな査定がされるのかやこの車を次に乗る人を思い浮かべる楽しさなどがあります。もしかなうのならどなたが乗ることになるのか知りたいです。今どこで走っているのか、どんな場所で毎日いるのかなど、車買い取りの後もよく考えます。

もしかして外国かもしれませんが、何れにせよ可愛がっていた車なのです。車を渡す時にはクルマを売りたいとする次のオーナーもいて、買いと売りがバランスよく上手く取れているものと思いました。

日本では、今後も自動車が必要な人たちに利用されていくのでしょう。クルマの買い取りでしたが、色々と楽しめたと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード ドアバイザー|簡単査定で1番の業者に

先日初めてネットの一括査定サイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。いつもは知り合いの業者に依頼しているので、高めに買ってくれていると思い込んでいました。実際のところは複数の見積もりを取って判りましたが、毎回お願いしているお店は相場程度だったんです。うちよりも高く買い取ってくれる店はないと聞いていたので意外なものでした。相場以上であれば正解と思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。

今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、一括査定をやってみたところその中で一番の高値が70万円を提示してくれたのです。ソコソコの値段であれば満足でしょうと思っていましたが、相場程度ということは高くも安くもない額ということです。

複数の査定をして最高額は70万円であり、2番の業者は68万という額でした。3番目は57万円らしく、差が開いていたので、第一位と二位の業者に出張見積もりを依頼しました。簡単査定で1番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数社で比較しないと安くされそうだと思ったからです。ネットの情報でも、最低2社は呼んで比べると差がわかると書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、70万だと思っていたけれど62万程度の査定額になりました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万も差があるのですね。でも68万と提示していたところは、68万でいいよと言われたのです。当初は保険のつもりだった業者が最高額を出してくれて、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.