アコード デザイン|半年間で約50万も

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を探していたところ、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、わずか半年で手放すことになりました。家の近くの車買い取り業者に査定を依頼したところ、よくて20万円が相場だそうです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。計算したくもありませんが、半年間で約50万も消化してしまったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、友人が売っていた大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取ってもらえました。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような準備をしていなかったようです。その為、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。本当に売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと反省しています。次回があれば、そのあたりも忘れないようにします。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード デザイン|いきなり売却というのも

長年連れ添ってきた車を、車検が到来する前に思い切って売却する事にしました。なんとなくですが、新しいパートナーがほしいという思いがしてきたからです。

これまでとは違い、燃費の良いクルマが多いので燃料代もコストが抑えられます。出来れば高値で買い取って欲しい、そういった思いが艶かったので、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、その査定額に満足しているみたいです。

現在までは、近くの1社に、買い取り査定をしてもらうという感じでした。しかしそうしてしまうと、算定された見積もり査定額が適正なのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。でも一括の査定サイトを使ったら、近くの業者の中から高めの金額を提示してくれたショップに車買い取りを依頼出来るという効果があるのです。

さっそく私たちも、車種やグレードなど必要事項を入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、驚くような高額査定となっていたので、ビックリしてしまいました。直ぐに連絡を入れ粘り強く交渉したところ、クイック査定で表示された金額とほぼ同じくらいで売却できました。一括査定サイトを使っていなければ、そう思うだけで冷や汗が出るくらいです。

こういった感じで、想像していなかった金額で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却というのも、不安感がある方も多いと思いますので、まずはクルマの相場を調べる感じで始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.