アコード チェンジ|単純に計算すると

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで質の良い中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。しかし、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで買い替えを考えました。職場の近くの中古車買い取り業者に査定を依頼したところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。単純に計算すると、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらったのです。その結果、26万でしたので買い取っていただきました。複数業者の査定では6万円の差がありました。それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く売却することになった可能性があったのですからまだ助かったと言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような考えではなかったようです。ですので、後日取りに来てもらうため輸送賃がかかってしまいました。もしも売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード チェンジ|評価が出てよかったです

前に乗っていたのは、ボンネットの一部分がなぜか白っぽくなっていました。濃い色の車だったのですが、その白さが目立ってオンボロ車のように感じるのです。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、ボンネットのところの色が見積もり査定額に影響を与えるという事を聞きました。

ならばとカーショップに行ってボンネットの色を戻す方法はないか見ていたら、ボディに艶が出るような商品を店員さんに教えてもらいました。気になっていたあの部分に塗ったところ、とても綺麗になりました。母親から新しく車を買ったのかと言われた程です。

再度買い取りしてもらうための査定に出したところ、前回とは見違えるくらいアップです。年式の古いクルマだったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、希望よりも高く評価が出てよかったです。無論色についても何ら指摘される事はありませんでした。白くなってしまっていたところも周りに同化できているし、今まで以上にキレイな感じにすることができたのが何よりよかったです。

車買い取りを利用する時は、ボディを磨いておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの艶がないときなどは、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定額が上がるかもしれません。査定価格の上昇とピカピカにするためのワックスなどの費用とを計算してみて、お得そうだったらキレイにするのもありですね。1000円程度のワックスで、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.