アコード スタンス|買い取りしてもらえたので満足です

長く乗ってきた車を、次の車検のまえに思い切って売却する事にしました。マンネリ化もあって、新しいクルマに乗りたいという思いがしてきたからです。以前に比べ、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代も節約できてOKです。出来れば高値で買い取って欲しい、そういった思いが艶かったので、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、売却した額に満足されていることが判りました。

今までは、車買い取り業者一社に絞り、査定見積もりしてもらうというのが一般的でした。しかしそれでは、提示された査定額が適正なのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。比較サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから最も高額の査定業者に買い取りの依頼ができるといったメリットがあるのです。

早速私も、車種やグレードなど必要事項を入力して査定をお願いしたところ、腰が抜けるような査定額になっていたので、ただただビックリです。気が変わらないうちに連絡を入れ聞いてみたところ、簡単見積もりで出た金額と殆ど変わらない金額で買い取って貰えたのです。比較サイトを使ってなければ、そう思っただけでも背筋がゾッとしてしまいます。

このように、想像できなかった高値で買い取りしてもらえたので満足です。いきなり売却するのには、不安感がある方もおられると思いますので、まずは気軽に相場を調べてみるような気持ちでやってみてはいかがでしょうか。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード スタンス|なった可能性があったのですから

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を探していましたが、遠方にある知り合いの中古車販売のお店にありました。

その後ですが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、購入から半年ほどで売ってしまうことになりました。家の近くの自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、よくて相場以下の20万円らしいです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。計算したくもありませんが、半年50万程度も減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万円となり引き取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ることになった可能性があったのですから助かりました。

そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。ですので、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。もしも売却するつもりならば、最初から言っておけばよかったと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.