アコード クーペ 中古|クルマ買い取り業者の一部と

今使っている車を売却することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーさんで下取りをしてもらえばよいと思い込んでいたのですが、それ以外の方法もあることをこのとき知りました。それがクルマの買い取りです。

まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは人気のありそうな複数の業者に申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べて、査定申し込みをしました。その結果から、どこで買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

これまで何度か親がクルマを買い替えている姿は見ていたので、どれくらいの価格で売っていたのかは知っていたのです。私が愛用していた車の走行距離や年式車体の状況などから、それほどは高く査定してくれないと思っていたんですが、実際は良い意味で期待外れでした。想像以上の見積もり額を提示されました。

そこで試しに下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果は、クルマ買い取り業者の一部と大体同じ位でした。ただそれ以上の金額でも見積もりしてくれるところもあったので、私は迷わず買い取り業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初挑戦のことでしたが、順に入力していくだけで、私でも簡単に手続きなどを行う事が出来ました。高く買い取ってもらう事ができたため、次の車に買い替えるときの出費も減ったので私としてはやってよかったと思っています。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード クーペ 中古|7社に査定してもらいましたが

お気に入りの車種の新モデルと同時に、買い替えのためにマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、クルマの買い取り店と比べると15万くらい安くなるところでした。

今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、車買い取り業者に売ることになりました。

車買い取りサイトで比較してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリとわかるからだそうです。ネット上で判る査定額は、目安でしかなく詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。査定の時間は1時間程度と言われたので、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。出張してもらっての査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、一番高い金額を出してきました。ネットでは68万円という価格でしたが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.