アコード ウィング|湧いてきたのです

長く乗ってきた車を、車検のまえに思い切って手放すことにしました。若干飽きていたのに加え、別のクルマで走ってみたいというような感覚が湧いてきたのです。

以前とは違い、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代の節約にもなります。売る車は高額で引き取って欲しい、そういった思いが艶かったので、評判の買い取り業者を調べてみました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、その査定額に納得されているようなんです。

今までは、車買い取り業者一社に絞り、買い取り査定をしてもらうというの標準的だと思っていました。しかしそうしてしまうと、伝えられた査定価格が相場と比べてどうなのか、私にはわかりません。比較サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに売る手配ができるといったメリットがあります。

それで私もやってみようと、年式や車種などを選択して査定をお願いしたところ、驚くような査定額がつけられたので、ビックリしてしまいました。すぐに業者に連絡して粘り強く交渉したところ、簡単見積もりで出た金額とほとんど同じで買い取ってもらえました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えるだけで冷や汗が出るくらいです。

私の場合、思わぬ高額となって引き取ってもらったので最高です。いきなり売却するのには、不安感を持つ方も多くいると思われますので、まずはクルマの相場を調べる感じでやってみてはいかがでしょうか。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード ウィング|高くも安くもない金額のことでした

先日初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。毎回いつもの業者に依頼しているので、高値で買ってくれているものだと勘違いしていました。

でも実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、いつも売却している業者は相場と同程度だったのです。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。それまでは相場で売れれば問題ないと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。今回売ることになった車なのですが相場は52万でしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な業者は70万円を出してくれそうです。ソコソコの値段であれば満足でしょうと思っていましたが、相場程度ということは高くも安くもない金額のことでした。

一括で依頼できる査定をして一番は70万の業者で、2番目の業者は68万円という僅差でした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、第一位と二位の業者に無料の出張見積もりを依頼しました。一番の業者にそのまま売却しなかった理由は、出張でも比較しないと安くされそうだと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数業者に出張を依頼して比較するべきだと書かれていました。

実際に来てもらってからの金額は、概算で70万と言っていた業者が62万が良いところと言ってきました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万の差は驚きです。ですが68万の業者は、そのままの額でOKと言われました。結局当初は第二位だった業者が最高額になりましたので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.