アコード ださい|売ってしまうことにしたのです

就職先も決定したおかげで、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、この車を使って毎日通勤していたのです。ところが転勤することになったのですが、車をどうするかで悩んでいました。

田舎であれば自動車は、持っていないと必ず困ります。ですが交通もが優れている都会においては、車が仮になくってもさして日常には支障はありません。車を所有すると駐車料金や維持管理代もバカにならず、金銭的な負担が重くなりそうなので思い切って売ってしまうことにしたのです。そこで自宅周辺の、車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこを訪ねて、査定見積もりをしてもらいました。結果は予想をはるかに下回る価格が提示され、気持ちが落胆してしまいまいそこでは保留にしておき、他の車買い取り業者がないか調べました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、早速査定してもらう事にしました。車種や走行距離等を入力するだけで、いくつかの買い取り業者が概算の見積もりを教えてくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間を大きく省けるので便利です。調べた結果、想像以上の高額査定だった買い取り業者があり、そちらに引き取ってもらう事にしました。

ネットで査定してもらって頂いた金額とは大きな開きもありましたので、比較サイトを利用してとても助かりました。交渉もできたので、期待以上の高値で売れることができました。クルマを売ることがあれば、無料の査定サイトを活用することをオススメしたいと思います。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード ださい|売ることにしたのです

新型モデルの登場と同時に、旧型の愛車を引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになっていたのです。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、初めて査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで比較検討したところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、32万~76万まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、このサイトには少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額がわかるからだそうです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定してもらいました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高額の金額を出してきました。ネットでは68万円という金額でしたが、それ以上の業者があったことを伝えてみると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.