アコード中古|テレビなどで有名な

私が住むエリアはかなりの田舎で、中古車の買い取り専門でやっている業者がないのです。引き取ってくれるのは、車のディーラーか中古車を販売しているお店です。

5年ほど乗った愛車を売ってしまったときは、急いでいたこともあり地元で査定してもらったのです。ですが、可愛がって乗ってきた愛車が30万円という査定にガッカリしました。

そんなわけで、ネットを使って査定サイトで見積もりを出してもらったところ、予想以上の金額で売ることができました。一括査定で出張査定してもらうことになったのが、すべてが広告やテレビなどで有名な買い取り専門業者です。所用があったため、午前と午後に分けて実車査定をしてもらったのです。

午後に来られた業者の方は気持ちの良い人で、今このカラーの車を探している人がいるのですぐ買い取りたいと言ってくれたのです。査定の結果は40万円と10万程度のアップでしたから、その方に売却しようとすぐに決めたのです。その業者さんは買って帰る気があったのか、輸送用のクルマのを手配して出張して来たみたいでその場で手続きをして持っていきました。

手間がかかると勝手に思っていましたが、近場で済ますよりも手間がかかりません。なんといっても、面倒だった手続き関係はやってくれることが多く、その上相場以上の価格で、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコード中古|68万円という金額を提示されました

長いこと使ったクルマを手放す日はいつか来ます。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有する車の台数を減らしてコストダウンを図るのが目的ともいえますので、クルマの買い取り専門店に見積もり査定をお願いしました。

この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。ですが私にはこの車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからパソコンを持ち出して、色々と入力し送信していました。査定額の結果は71万弱。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、68万円という金額を提示されました。他業者では70万あったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。その直後に最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.