アコードユーロr CL7|かなりの差となりましたので

初めてで不安感もありましたが車買い取りサイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。毎回いつもの業者に依頼しているので、高値で買ってくれているものだと勘違いしていました。

実際のところはいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの買い取り業者は高くはありませんでした。それ以上高く買い取ってくれる店はないと話していたので意外でした。今までは相場で売却できれば大成功だと思っていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回売却した車なのですが相場は52万でしたが、査定を複数取ってみたところ一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。相場で売れれば合格と思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない金額のことでした。

一括査定をして最高は70万で、第二位の業者は68万円でした。続いて三位は57万円と、かなりの差となりましたので、上位2つの業者に無料の出張査定をお願いしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数業者に出張を依頼して比較しないとダメと書いてありました。

出張査定の時には、当初70万円を出してくれた業者が62万円と言われました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万の差は驚きです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの額でOKと言われました。結局当初は第二位だった業者が最高金額となったので、その業者に引き取ってもらいました。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコードユーロr CL7|絶対に欠かせないアイテムの一つです

就職も無事決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業してからは、その車に乗って職場へ通勤していました。その後本社へ転勤となったので、クルマの処置をどうするかで考えていました。

田舎であれば自動車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。一転交通網の発達している都市であれば、車は持っていなくてもさして生活には支障とはなりません。おまけに駐車場代や維持管理まで考えると、経費的にも負担が大きくなってしまうのでこれをきっかけに売却して貰う事にしたのです。

そこで自宅周辺の、大手買い取り業者さんのお店があったのでそちらに車を持って行って、査定見積もりをしてもらいました。予想していたよりも安い価格が提示され、ガッカリしてしまったので返答もできずに帰宅したあと、もっと高く買ってくれるところがないかを調べることにしました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、見積もりを取って貰う事にしました。車種年式グレードなどを入力するだけで、厳選された複数の買い取り業者が査定見積もりを出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、時間や手間を掛けずにできるのは魅力です。早速調べてみたところ、一番の高値を提示してくれた買い取り専門店があったので、そこへ売却する事にしました。

実際に査定してもらった金額とは大幅な開きがあったので、比較サイトを利用してホント良かったです。交渉したので、思っていた以上の高額で買ってもらうことができました。自動車を売る場合があれば、査定サイトを使うことをおすすめします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.