アコードホテル 博多|来てもらうことにしました

新型の登場とともに、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になっています。

今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に売ることになりました。実際車買い取りサイトなどで比較してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。8社で査定を受けたのですが、30~76万まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、このサイトには2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、確定の査定額が判るからです。サイトでの評価額は判りますが、目安的なものであり詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定してもらいました。査定してもらった結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを提示してきました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万円まで増額してくれたのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコードホテル 博多|そこで良い中古車はないかと

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。

その後ですが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、とうとう半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにある中古車買い取り業者に査定を依頼したところ、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。単純計算では、6カ月で50万円も失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円までアップし買い取ってもらえました。地元と大手とでは6万円の差がありました。

それでも44万減った事実に違いないですし、2社で査定しなかったら、6万円損した感じで手放すことになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。

そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.