アコードハイブリッド中古|その金額差におどろきました

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万円位安い見積もりになりそうでした。今までは下取りしかやっていませんでしたが、初めて査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りはやめる方向とし、車買い取り業者に売却する話となりました。

車一括査定サイトで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、本当の査定額が判るからですね。サイトでの評価額は判りますが、目安的なものであり決定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

売却手続きまで含めて1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定してもらうことになりました。査定の結果、ネット査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを提示してきました。サイト内では70万を下回る金額でしたが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。


見積もり比較に申し込み!かんたん車査定ガイド

アコードハイブリッド中古|買い取り価格も40万円と

私の生活圏は結構ないなかで、クルマの買い取り専門でやられているショップはありません。買い取りできるのでは、車のディーラーか中古車を販売しているお店です。

数年のった車を売却した時、手間もないので近くのお店で見積もり査定をしてもらいました。その査定をしてもらった結果は、大事に乗ってきた車なのに30万ほどの見積もり額に驚くしかありませんでした。

ということもあり、ネットで見つけた査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思わぬ高値で買い取ってもらえました。無料の一括査定で出張査定してもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、時間差をつけて実車査定をしてもらったのです。

午後に来られた業者の方は活気のある方で、今このカラーの車を求めている人がいるので査定額も勉強しますと言ってくれたのです。買い取り価格も40万円と10万円アップだったので、その業者に売却することにすぐに決めたのです。その方はとても段取りが良く、大きな輸送用の車で来ていたようでそのまま乗って帰られました。

遠くから呼ぶのもと思い込んでいましたが、地元で手続きするより断然楽でした。それから、面倒だった手続き関係はだいたいやってくれますし、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定をやってとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の買い方にはコツがある!?車の選び方を知ろう All rights reserved.